一昨年の春からメルカリで不用品を出品し続けてきました。

不用品がお金に変わり、物を再利用してもらえることがメルカリの最大のメリットです。でも、他にも得られたものがあると気付いたので、記事にしてみました。

 

メルカリ出品で身についた3つのメリット

現在、メルカリでの取引件数189件、その8割は、出品者として物を売ってきました。

私がメルカリを始めて得られた3つのメリットをご紹介します。

 

1.リセールバリューを考えるようになった

まず、物を買う時に、リセールバリューを意識するようになったことです。

物を買って、使用後(使わない場合も)に売ると価値はいくらになるのかを考えるようになりました。

 

ほとんどの物は、買った時点に中古品となり、新品であっても価値はグンと落ちてしまいます。

 

中には、中古でも買った価格よりも高く売れる物がありますが、レアケースでしょう。

 

でも、買った価格に近い値段で売れる物もあります。これはまさに今話題になっている旬のアイテムまたは定番の人気商品です。

 

もちろん買ったもの全てを売るわけではありません。

 

ほんとに自分にとって価値があるものなのか?を自問する上でも、買うかどうか迷った時は、リセールバリューを考えます。それが、無駄な買い物をしないブレーキにもなっているのです。

 

2.セールススキルが上がる

メルカリで物を売る時は、商品説明がかなり重要です。実際、ネットでの買い物は手に取って確かめられません。

 

私の場合、いいなと思った服があっても、サイズの記載がないとスルーしちゃう時があるんです。「質問しても、出品者さんのレスポンスが早いかどうか分からないし、時間がかかっちゃうと面倒だな。だったら、他の服を探そう」と考えます。服はいくらでも他に替わりがありますから。

 

人気商品だったら説明なしでも売れるでしょうが、それ以外は、説明不足だと売れにくくなります。言葉不足で売れないなんてもったいないですよね。

 

逆に、人の心を動かす言葉を使うと売上が伸びます。

 

最近の例ですが、HSP関連の本を出品しました。あまり売れ筋の本ではありません。

だから、すぐには売れないだろうと思っていたら、予想外に3日で売れてしまいました。

*HSPとは、highly sensitive personの略で、敏感な気質を持った人のことです。

 

「どうして早く売れたのか?」を考えてみると、思い当たる事が一つ。

 

商品説明の言葉が良かったのかも。

 

HSPの人は、人の気持ちを察して、自分の気持ちを抑えて相手に合わせてしまいがちです。そして、社交的な人と比べて劣等感を持つ人も多い。私もそうだったから、よく分かります。

 

だから、著者の言葉「無理に明るくふるまわなくてもいい。友達が少なくてもいい」をメルカリの商品説明に書いてみたのです。多分、これが同じ気質を持つ人の心に響いたのでしょう。

 

どんな言葉を使うと買い手の購買意欲がわくのかを考えると確実に売上が上がっていきます。

 

3.安く買い物できるので節約できる

不用品を売るために始めたメルカリですが、売上金で買い物もしてます。

おかげで、定価よりかなり安く買えて、節約もできるようになりました。

 

mercari

 

今年買った物の中で、お買い得だったなと思うのは

 

・3冊で1万円の本が、3冊1600円で買えた

・新品の無印良品のスカートが6割引で買えた

 

以前は楽天やアマゾンで買い物をしていましたが、メルカリを始めてからは、まず欲しい物がメルカリで出品されているか確認するようになりました。

 

私がメルカリで買っているのは、本が多いです。

 

図書館も利用しますが、新しく人気の本は予約がたくさん入っていて、なかなか順番が回ってきません。

 

だから、メルカリで定価より安く買って、読んだ後に売るようにしています。人気の本は需要が高いので、そこそこの値段で売れます。そうすれば、1200円ぐらいの本でも300円ぐらいで読むことができちゃいます。

 

資格のテキストや問題集もメルカリでできるだけ買うようにしています。

定価1650円の問題集を定価より安く購入し、使用後に売りました。おかげで、実質500円で使用できました。資格本は、お金がかかるので、ほんとに助かってます。私の節約生活にメルカリは必須アイテムとなりました。

 

メルカリの記事は、こちらでも書いています⇒メルカリで今までいくら売れた?~出品してからどれくらいで売れる?

 

一方、出品前には、いくらで売れるか相場のリサーチが肝心です。
相場より高ければ売れないし、安くし過ぎると適正価格で売る機会を逃します。当たり前のようですが、リサーチをしないで高すぎ、安すぎの価格で出品している人を時々みかけます。ちょっと手間をかけるだけなので、断然やった方がいいですね。

 

既に出品されている物がいくらで売れているか?いくらだと売れ残っているか?をチェックするだけでも、その商品の相場が分かります。

 

割高感、割安感が分かるので、中古品の買い物にも役立ちます。新品の定価は知っていても、中古の相場は調べてみないと分かりません。どうせなら中古でも、お得に買い物をしたいですよね。

 

メルカリで出品を続けて得られたメリットをご紹介しました。不用品の片付けをするために始めたメルカリですが、思わぬメリットも得られました。興味のある方は、出品をしてみてはいかがでしょうか?