中古マンションの内覧に行ってきました~家の売却体験談5

住み替えのため、戸建てを売るつもりが、売れません。そこで、泣く泣く解体して、土地を売却。今は、仮住まいをしながら、中古マンションを探しています。マンションの内覧に行った体験談をブログで紹介します。

 

中古マンションを3件内覧しました

中古マンションを探している人は何件内覧するんでしょうか?

私はスーモやアットホームなどの不動産情報サイトで候補を絞り、3件の中古マンションの内覧に行ってきました。

 

家の売却はここから始まりました→不動産会社によって査定価格は大きく違う~家の売却体験談1

 

1件目のマンションの内覧

初めてのマンションの内覧で、ドキドキしながら現地に向かいます。
隣のA市まで、車で1時間ぐらいかかりました。思ったより時間がかかったわ。

 

駐車場で営業マンとおちあいます。

案内された物件は、5階の4LDKで93㎡と広めの物件。
30戸ぐらいの小規模なマンション。

mansion-nairan2

どの部屋も、6帖以上あるし、お風呂も広々としてました。
キッチンの収納も充実しているし、部屋も綺麗。

 

一つ気になったのは、住民が共有部(玄関の周辺)に物を色々置いていたところ。
通路が狭くなっていたので、通りにくかったです。

 

結局、私たちが見学に行ったちょうどその日に購入申込みがあったそうで、ご縁がなかった物件でした。

 

2件目のマンションの内覧

2件目は、2階の3LDKで76㎡のマンションでした。
隣のB市の130戸ぐらいの大規模マンションです。

 

こちらは、開口部が東向きだったので、午後から見学に行ったんだけど、やっぱり暗かった。冬なんて洗濯物が乾かないだろうなぁ。

 

どうして日当たりの悪そうな物件を見に行ったのかというと、価格も手ごろで、周辺にスーパーや銀行、駅がある物件だったからです。

 

何かは妥協をしないと、すべての条件が自分の理想通りとはいきません。

 

久々に訪れたB市ですが、マンションよりも気になることが!

 

市内で一番大きな駅のはずなのに周りに飲食店がほとんどない(T_T)
周辺にカフェやレストラン、居酒屋などがないんです。
スーパーと学習塾、不動産屋ぐらいしかなかったわ。

 

「友達とおしゃべりしたり、ちょっと休憩するカフェもないんかい!」

 

駅周辺のすたれ具合にショックを受けて帰ってきたのでした。

 

3件目のマンションの内覧

3件目に見学に行ったのは、私が住んでいる市の都心部にあるマンション。
2階の4LDKで83㎡のマンションです。約30戸で小規模な方です。

 

ここはなんといっても立地がいい!

 

それに、角部屋でバルコニーが3か所あるし、下の階は駐車場なので、足音に気を使わなくてもいいし。人気がありそうな物件です。

mansion-nairan3

リフォーム中ではあるけれど、見学させてもらいました。
おかげで、部屋の広さや駐車場、マンション周辺のイメージはつかめましたよ。

 

価格は、2回目に見学した物件よりも500万円ほど高かったけど、利便性がいい。
徒歩10分ぐらいの場所に駅やスーパーがあるし、飲食店もあります。

 

それに、図書館まで歩いて行ける距離にあるのは、本好きな私としてはうれしい限りです。

 

都会ではないけど、市内では地価が高いエリアなので、将来売るときにも資産価値があります。

 

「こんな好物件はなかなかない!」と購入申込みをしました。

今週末に契約です。

 

住んでいた家の売却活動から始まった住み替えはやっと終わりに近づいてきました。

家は売れずに解体しましたが、土地は売れました。

 

売買契約をしてからは、仮住まい探し。

 

そして、解体する家を空にするため、不用品の処分や引っ越しの準備に明け暮れる日々。

真夏の暑さ厳しい中での引越し、その後はマンションの物件探し。

 

ほんとにあわただしく1年半が過ぎていきました。

まだマンションへの引っ越しがありますが、正直、早く落ち着きたいのが本心です。