当ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。

 

管理人の春香です。

 

性格はおっとり系ですが、海外旅行も一人ででかけるほど行動力はあります。

 

好きなこと:仲のいい人とのおしゃべり、読書、ドラマ鑑賞

苦手なこと:スポーツ全般

 

好きな食べ物:パスタ、ピザ、鶏肉、パン

嫌いな食べ物:牡蠣、もつ

 

好きな人:ホッとできる人、前向きな人、感謝の気持ちを忘れない人

嫌いな人:自分の価値観を押し付けてくる人、愚痴が多い人

 

現在、70代の父と二人暮らしです。

母は、認知症の末期で特養でお世話になっています。

 

2018年に当ブログを立ち上げました。

50代を迎えて、本格的に断捨離をスタートさせたので、その記録を残しておきたいからです。

 

40代前半の頃、始めて断捨離を実践しました。当時は、日々の生活に追われて、物が多いとたいして意識せずに暮らしていたような気がします。その状態が当たり前になっていたのかもしれませんね。

 

若い頃は、欲しい物がいっぱいありました。友達とプレゼント交換もよくしていました。

 

でも、今はその多くが不用品となってしまいました。

 

そこで、大量のものを思い切って手放してみました。

 

すると、部屋が居心地の良い空間になり、いかにいままでの生活が不自然であったかが身に染みて分かったのです。

 

そして、2018年に2度目の断捨離をスタート。

私は浪費家ではありませんが、7年間で不用品が増加しました。日常生活を営むだけでも外から入ってくる物もあるので、自然に物が増えていきます。

 

それに、年齢を重ねて、本当に必要な物はそんなに多くはないのだと気付きました。

物がいくらたくさんあったとしても、心は満足しません。お気に入りの物が少しあればいいのだと分かりました。

 

ものだけでなく、人とのお付き合いも同じ。

無理をして多くの人とお付き合いするよりも、楽しく温かな交流ができる人達だけと付き合う方が合っているようです。

 

理想は、好きな物だけに囲まれるシンプルでミニマムな暮らし。

そんな生活を目指して、今日も断捨離の実践に励んでいます。

 

2019年1月16日

  • 投稿 2018/12/30 更新
  • 春香